So-net無料ブログ作成

新春ならではの風景と日本障がい者写真協会の二十才の写真展 [デジカメ写真]

明日から久しぶりに泊まりがけでの撮影が待っています。
日本障がい者写真協会のカメラマンとして、和歌山市で行われる「わかちか」イベントでの障がい者の方を撮影に出掛けます。明日明後日は、成人式で華やかに着飾った人であふれますが、写真館での記念写真を楽しまれる方もおられるのですが、成人式を迎えた障がいを持った方達が写真館で記念写真が撮れなかったりすることがあるそうです。
そこでそんな人たちにとっても成人式は特別な日ですので、記念写真を撮影しようということから始まったのが、日本障がい者写真協会なのだそうです。

またそのことについては書きたいと思います。

お節会場周辺での街角風景から

BLGDSC07033.jpg
ここにもやはり妖怪ウォッチが!じばにゃん~

BLGDSC07029.jpg
「整頓」

そして、4日に奈良町で買った和菓子~

blgDSC07041.jpg

樫舎の和菓子は絶品ですね~


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 2

Zunko

障碍者の方が、写真館で、成人式の写真を撮れない、と言うのは、
衝撃的ですね。アメリカでは法律違反になります。

そんな中、その方たちの為に、ボランティアで写真を撮られると言う活動は、素敵ですね。


by Zunko (2015-01-11 06:40) 

ローズパイが好きならおう

Zunkoさん コメントありがとうございます
写真の原点は記念写真だったとっもおもいますから、その一助になればと思います。

by ローズパイが好きならおう (2015-01-11 07:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント